FC2ブログ

スポンサーサイト

このエントリーのカテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図解 カードビジネスのしくみ

このエントリーのカテゴリ : ITビジネス動向

仕事絡みで図書館で借りた本ですが、なかなかイケてました。

図解 カードビジネスのしくみ―改正法でこう変わる!図解 カードビジネスのしくみ―改正法でこう変わる!
(2010/07)
本田 元

商品詳細を見る


カードの仕組みから法規制の変更による業界の対応状況、ポイントカードとの役割、IFRSによる資産計上の変わり方など、ただの説明だけではなくて今後どうなっていくのかも書かれていたので一読の価値はあると思います。
しかも解りやすいし。(といっても業界単語レベルは知っておかないと厳しいかも)

特に、商品の売れ行きは単品管理まで進んでおり、カードも個人の購買履歴まで情報としては蓄積している、と。
これを組み合わせたらマーケットの動向が見えて、より詳細な分析ができるはず。

でも、
 ・実際の店舗側システムは、個人特定にはまだまだ遠い。カード決済とかポイントとかが浸透しないと。
 ・カード側システムは、何を買ったかまでは把握しておらず、いくら買ったまで。確かに商品コードもらってもどうしようもない
という現実らしい。

その点、ECサイトは個人の購買履歴が抑えられるのでマーケティングの視点では進んでいるんだろうなあ、と思いつつ、どこまで活かされているのかは疑問ですかね。
せいぜいリコメンド程度かな。

商品売った後の評判まで分析できればいいんだろうけど、買う側もわざわざ感想登録しないしなあ。
Twitterとかのつぶやきを拾えばいいかもしれないけど、店舗側とTwitterの名寄せも壁がありそう。

この辺り全部連携できれば相当強いんだろうなー。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toronic

Author:toronic
IT関係で10年働いたのでそろそろ独立したいと考えているけどなかなか一歩が踏み出しきれないありきたりなプログラマ

カテゴリ
ブックマーク
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
リンク
一攫千金?
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
    助成金
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。